過去の記事を見る

修学旅行

梅花高等学校 ウィーン・プラハ修学旅行(Study & Elegance Trip) 2班

2016.12.19 2016高校 プラハ 梅花高校

<第1日目>10/31(月)
関西空港⇒フランクフルト空港⇒プラハ国際空港⇒プラハ市内ホテル

Study & Elegance Trip 梅花高等学校 ウィーン・プラハ7日間 修学旅行の2班が、いよいよ日本を出発しました!
これから7日間、刺激的な体験をたくさんすることと思います。
体調には気を付けて、積極的に異文化に触れ、実りある修学旅行にしてきてください。

関西空港発(10:50)⇒フランクフルト空港
12時間のフライトでしたが、機内では睡眠をたっぷり取り、元気にフランクフルトに到着しました。
プラハ行きの飛行機に乗り換える前に、パスポートとチケットの確認をしました。
 

フランクフルト空港⇒プラハ国際空港
無事プラハに到着し、荷物の受け取り場所へ移動中です。
かわいらしいお土産屋さんを見かけて大はしゃぎです。
 

これからバスにて、宿泊先のNHプラハシティホテルへ向かいます!
思っていたよりも寒さを感じず一安心しました。
 

長時間の移動に少し疲れを感じながらも、宿泊先のレストランではカラフルなサラダとスパゲッティをおいしくいただきました。



<第2日目>11月1日(火)
プラハ城⇒トラム車窓観光⇒カレル橋⇒旧市街地散策⇒セレクトツアー

今朝は6:30に起床し、ブッフェ形式の朝食をいただきました。
盛りだくさんの料理の中から好きなものを選びました。


これからプラハ城とその周辺の観光に出発します。
セキュリティチェックを受けて、いよいよプラハ城に入場します!
 
 
聖ヴィート教会内にて荘厳なステンドグラスを鑑賞しました。

聖イジー教会や旧王宮を見学した後は、黄金の小道にて自由行動です。


昼食には、スープとお肉料理をいただきました。


昼食後は、ストラホフ修道院にて、壮麗なフレスコ天井画を見学し、14万冊の蔵書に圧倒されました。


ストラホフ修道院の見学後、プラハ市内が一望できる場所から写真を撮りました。
天気も良く、綺麗な写真がたくさんとれました。
 
その後、貸切トラムに乗車し、車窓から30分間の市内観光をしました。
アンティークなトラムを観光用に改良したものです。


そしてプラハの見どころの一つ、カレル橋にて下車。
カレル橋にはたくさんの聖人の像が建てられており、その中で最も人気があるのは、聖ヤン・ネポムツキーの像です。
その台座の図柄をさわると幸福になると言われています。

今日は夜のセレクトツアーのために、早めに夕食をとりました。


セレクトツアーの一つは、貸切船でのモルダウ川夜景クルーズです。
昼間とは違う幻想的な夜景に思わず歓声があがりました。

もう一つのセレクトツアーは、国民劇場でのオペラ鑑賞。「賢い女」を観劇しました。
クラシックな劇場で演じられた舞台は、衣装のデザインや演出が意外にも斬新でした。



<第3日目>11月2日(水)
プラハ国立美術館⇒プラハ市街地自由散策⇒バス移動⇒ウイーン着

昨夜はしっかり眠れた様子で、生徒たちは元気にレストランに集まりました。
それぞれが好みのものを選び、美味しく朝食をいただきました。
 
今日は天候に恵まれました!
モルダウ川を眺めながら、バスで国立美術館に向かいます。

国立美術館では、アルフォンス・ミュシャの大作、「スラブ叙事詩」の20枚の絵画を鑑賞しました。
見たこともない壮大な絵にそれぞれ見入っていました。


美術館見学後は旧市街地へ向かい、班別行動です。
チェコガラスのお店にいったり、石鹸を買ったり、人形を買ったりと、思い思いの場所でショッピングや街歩きを楽しんだ様子でした。


自由散策後は、カントリー風のレストランにて食事です。
そして昼食後は、340km、約5時間のバス旅。
いざウィーンへ!
 
途中休憩のお店で、最後のチェココルナを使って、お土産を買いました。

夜8時ごろにウィーンのレストランに到着。
オーストリアの伝統料理を味わいました。


ウィーンでの宿泊先「ヒルトン ウィーンドナウ ウォーターフロントホテル」には、10時ごろ到着しました。

今日は長時間の移動もあって、少し疲れたかもしれません。
ゆっくり休んで、明日からのウィーン見学に備えてくださいね。


<第4日目>11月3日(木)
シェーンブルン宮殿⇒ウィーン市内セレクトツアー⇒ベルヴェデーレ宮殿⇒シェーンブルン宮殿 宮廷コンサート鑑賞

今朝は、ドナウ川が見えるホテルのレストランでの朝食です。
ブッフェ形式で、美味しいパンやフルーツなどがたくさんありました。
何度もおかわりをし、お腹いっぱい食べていました。

 
今日はまず、シェーンブルン宮殿に向かいました。
ホテル出発時は雨が降っていましたが、宮殿を見学した後は雨がやみ、青空のもとでクラス写真を撮ることができました。

 
昼食はレストランにて、本場のザッハトルテをいただきました。

 
昼食後はセレクトツアーです。
世界五大美術館の1つである美術史博物館へのツアーと、オペラ鑑賞に分かれました。

【美術史博物館】
マリア・テレジア像を挟んで、自然史博物館と美術史博物館がありますが、今回は美術史博物館を見学します。
館内には、有名な「バベルの塔」の他にも、フェルメール、レンブラント、ルーベンスといった画家たちの名画が展示されていました。
ブリューゲルの作品などを、ゆっくりとソファーに座って鑑賞することができました。

【国立オペラ座】
国立オペラ座は、細部にわたって装飾が施され、生徒たちはその美しさにうっとり。
有名な音楽家たちの彫刻を眺めながら、建物の歴史にも思いを馳せました。

舞台上では、今夜上演されるロッシーニの舞台の準備中で、その舞台裏も見学しました。
観客席では、オケピットや皇帝の観覧席を見学し、オペラ座の華やかな雰囲気を楽しみました。
 
美術史博物館や国立オペラ座見学の後は、ベルヴェデーレ宮殿を訪れ、美しい庭園を背景に写真撮影をしました。


宮殿見学の後は、楽しみにしていたスーパーマーケットでの買い物です。
モーツァルトのチョコレートやウエハースをたくさん買いました。

 
夜のコンサートに備えて、早めの夕食をホテルのレストランでとりました。
ブッフェ形式の夕食は、色とりどりの前菜や、ポークステーキ、白身魚のムニエルなどのメインディッシュがありました。
クッキー、ケーキ、ムース、ミニシュークリームなど、生徒たちに人気のデザートも並びました。

 
夕食後は、午前中に訪れた、シェーンブルン宮殿にて、モーツァルトの宮廷コンサートを鑑賞。
日本でよく耳にする曲を生演奏でたっぷり楽しみました。
心地よい音楽で、生徒たちはリラックスしていました。



<第5日目>11月4日(金)
ホーフブルク(王宮)・シシィミュージアム⇒シュテファン寺院⇒旧市街地フィールドワーク

今朝は天気も良く、ドナウ川の日の出が美しい朝でした。
昨日と同じブッフェ形式の朝食を終えたら、ウィーン最終日のプログラムに出発です。

 
最初に、ホーフブルク(王宮)へ向かい、王宮を背景に集合写真を撮りました。
シシィミュージアムでは、美を追求し続け数奇な運命を辿ったエリザベートのドレスや美しい装飾品を見学しました。
50センチのウエストのドレスを見て、生徒たちもびっくり。
シシィを通してオーストリアの文化や歴史を学びました。

ホーフブルクから徒歩で移動し、ゴシック様式の大教会であるシュテファン寺院を訪れました。
世界遺産ウィーン歴史地区の中心部にあり、モーツァルトの結婚式も行われた歴史ある教会です。
343段のらせん階段を登る塔の前で記念撮影をしました。


その後、ケルントナー通りを歩き、班に分かれて、フィールドワークにでかけました。
目当ての物を探しながら、ウィーンの歩行者天国を楽しみました。
この日は街の至る所で即興オペラが行われており、音楽の都らしい一面を見ることができました。

 
夕食の前には、市庁舎前の公園を歩き、美しい光景に出会うことができました。
そして、修学旅行最後の夕食は、市庁舎の地下の歴史あるレストランでビーフコンソメスープ、サラダ、チキンの胸肉のフライなどをいただきました。
特にデザートのピスタチオとラズベリーのアイスクリームは大人気でした。
 
 
この旅行期間中に誕生日を迎えた生徒たちを全員で祝いました。
ウィーンの店員さんと一緒にハッピーバースデーを歌い、最終日にふさわしい華やかな夜になりました。




<第6日目>11月5日(土)
ウィーン国際空港発(9:10)⇒フランクフルト空港着⇒フランクフルト空港発(13:25)

最終日は5時15分に起床し、フルーツやサンドイッチの朝食を済ませたあと、空港へ。
とても早い朝でしたが、予定時刻よりも早くホテルを出発することができました。

手続きを終えて、いよいよ出国です。
プラハ、ウィーンで過ごした1週間を振り返りながら、搭乗口へと向かいます。


この修学旅行では、数々の世界遺産や芸術の都を訪れ、異国の文化や歴史を学びました。
チェコ語、ドイツ語、英語を使って、自らコミュニケーションをとる術を学び、国際的なマナーを身につけました。
また、見守ってくれる家族への感謝の気持ちを再認識する旅でもありました。
新しい知識と経験を養い、これまで以上にチャレンジ&エレガンスな女性になってこれから日本へと向かいます!


<第7日目>11月6日(日)
フランクフルト空港発⇒関西国際空港着

2班の生徒たちが乗るルフトハンザ航空の飛行機は、フランクフルト空港を出発した後、順調に飛行し、予定通り関西国際空港に到着しました。
出迎えの家族と対面した後、それぞれが家路につき、修学旅行は終了しました。

7日間の貴重な体験について、ぜひ家族や友人たちとゆっくり語らってくださいね。

Pick up / ピックアップ

  • 梅花の新制服がデビューします
  • 梅花中学校 第4回オープンキャンパス 10月22日(日)10:00~
  • 梅花中学校プレテスト
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束