過去の記事を見る

修学旅行

プラハ・ウィーン修学旅行2日目 2班(高校)Study & Elegance trip

2017.11.01 梅花高校 高校修学旅行プラハ・ウィーン2班2017

NEWストラホフ修道院~セレクトツアーの様子を更新!

<第2日目> 10月31日(火):世界遺産プラハ歴史地区観光
プラハ城⇒ストラホフ修道院⇒トラム車窓観光⇒カレル橋⇒旧市街地散策⇒セレクトツアー

プラハ滞在2日目の朝を迎えました。
昨夜はたっぷりと睡眠をとることができ、全員元気に起床。

チーズやハムなどヨーロッパのご馳走が盛りだくさんの朝食にみんな笑顔です。
お腹いっぱいになったら、プラハ城に向けて出発です!


<プラハ城>
朝食後、プラハを代表する観光地であるプラハ城と周辺の観光をスタート。
歴史を感じる建物などを見学しました。
  
ゴシック様式の聖ヴィート教会内では、チェコ出身の画家アルフォンス・ミュシャによる荘厳なステンドグラスを鑑賞し、みんな美しさに見とれていました。

国の重要な儀式などで利用されている旧王宮や、ロマネスク様式の建物が美しい聖イジー教会を見学した後は、黄金の小道にて自由行動です。
錬金術師が住んでいたと言われる場所で、買い物をしたり、展示を見学したりして楽しみました。
 
世界遺産の街並みを歩き、写真撮影に大はしゃぎしながら、昼食のレストランに向かいました。
 
昼食には、スープとお肉料理をいただきました。

しばし休憩し、お昼の活動に備えます。

<ストラホフ修道院>
昼食後は、ストラホフ修道院にて、二つの図書室を見学しました。
映画にも登場した建物の豪華で洗練された天井画と装飾に、みな興味深々でした。
 

トラム車窓観光>
ストラホフ修道院の見学後は、プラハ市内を一望してから、ポフォジェリッツ駅から旧市街まで、40分間のトラム観光をしました。
100年前につくられたと言われる木製の車両に乗り、モルダウ川や国民劇場の建物などを見て回りました。
車内では、生徒たちが観光ガイドを務め、大いに盛り上がりました!


<カレル橋~旧市街地>
そして名所のカレル橋では、名物の聖ヤン・ネポムツキーの像に触れたり、モルダウ川沿いの美しい風景を背景に記念写真を撮りました。
さらにカレル橋から市民会館1階のレストランまで、旧市街地の中心を通り抜けて向かいます。



夕食は、市民会館1階のチェコ料理レストランに行き、ピアノの音色に耳を傾けながら優雅に料理をいただきました。

途中、日本の曲を演奏してくれるなど、素敵なチェコのおもてなしに感激しました!
夕食後は、三つの班に分かれ、セレクトツアーに出発!
 
<セレクトツアー>
セレクトツアーの一つは、モルダウ川をクルーズしながらの夜景鑑賞。

チェフ橋のふもとから出発し,、昼間通ったカレル橋をくぐりました!
ライトアップされたプラハ城はお昼とは異なり、雰囲気の違いを味わいました!
 
二つ目のセレクトツアーは、カルリーンミュージックシアターでのバレエ鑑賞です。

クロークにコートを預け、「ロミオとジュリエット」を観劇しました。
気さくな出演者が記念撮影に協力してくださったり、主演の一人として日本人女性が出演されているなど、想い出に残る鑑賞となりました。
 
三つ目のセレクトツアーは人形劇。
国立マリオネット劇場に向かう途中、旧王宮やカレル橋の夜景を楽しみながら散策。
ガス燈のやわらかい照明によって中世の街並みが綺麗に浮かびあがり、昼間の景色とは大違いでした。

国立マリオネット劇場はこじんまりとした劇場でした。
演目はドン・ジョバンニ。
たくみな人形使いに、言葉がわからなくてもストーリーを楽しむことができました。

 



 

Pick up / ピックアップ

  • 梅花中学校 第2回 オープンキャンパス 7月22日(日)
  • 梅花高等学校 第2回 オープンキャンパス 8月26日(日)
  • Baika Kids English 2018年9月スタート!
  • 魅せるを学ぶ 舞台芸術エレガンスコース&舞台芸術専攻
  • 梅花中学校 中学入試対策・学校体験会 8月25日(土)
  • 梅花の新制服がデビューします
  • おいしい料理は、心のエレガンスから リベラルアーツコース 調理・製菓専攻
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束