過去の記事を見る

学校生活

高校1年生 薬物乱用防止講演会に参加しました

2018.01.16 梅花高校

梅花高等学校1年生が、薬物乱用防止について講演会に参加しました。
大阪私立学校薬剤師会会長の井上祥宏先生にお越しいただき、アルコールや薬物、そしてタバコの健康被害についてお話ししていただきました。

ドラッグについては、どのような健康被害があるのかというお話しや、規制されても新しい化合物が次々に開発され、イタチごっこになっている現状、お店では規制が進んでいても、ネットで簡単に手に入れられるという説明に、生徒たちは真剣な様子でドラッグの怖さを学んでいました。

またタバコについても、最近電子タバコが流通しており、健康被害があまりないようなイメージが流布しているが、喫煙者にも受動喫煙者にも健康リスクがあることを具体的にお話しいただき、講演の最後は若年層の喫煙について考えさせられる動画を視聴しました。

この講演を通して、薬物の具体的なリスクを十分理解することができたと思います。
想像以上に身近にある薬物やタバコを安易な気持ちで試すことがないよう、自分の健康は自分で守ることができるように、意識してください。

Pick up / ピックアップ

  • 梅花の新制服がデビューします
  • おいしい料理は、心のエレガンスから リベラルアーツコース 調理・製菓専攻
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束