過去の記事を見る

学校行事

梅花学園創立140周年記念礼拝が守られました

2018.01.19 梅花中学校 梅花高校

梅花学園は、1月18日に学校創立140年を迎えました。
創立記念日には、梅花女子大学茨木ガーデンキャンパス澤山記念ホールにて、創立記念礼拝が守られ、在校生や教職員、同窓会の方々をはじめ、これまで梅花に関わって来られたたくさんの方に礼拝に出席いただきました。
記念すべき日を皆さまとお祝いすることができ、大変嬉しく思います。
お祝いいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

記念礼拝では、創立者の澤山保羅先生の女子教育への熱い思いを再確認し、梅花のこれまでの歩みを振り返り、今の梅花で活躍する生徒・学生の姿をご覧いただく機会となりました。

キリスト教学校教育同盟理事長・学校法人青山学院学院長の梅津順一様、学校法人同志社総長・理事長の八田英二様には祝辞を頂戴し、共に130年以上キリスト教に根差した教育を行ってきた学校として、その歴史にあらためて思いを馳せました。


また式典では、クラブ活動などで活躍した学生や生徒、第4回山川登美子短歌文学賞の入選者、長年梅花の教育活動に努めてきた教職員も表彰があり、代表者が檀上で表彰を受けました。


礼拝に続いては、在校生によるパフォーマンスをご覧いただきました。
梅花女子大学チアリーディング部、梅花中学校・高等学校舞台芸術コースの生徒によるバレエ、ダンス、新体操の演技、梅花歌劇団による歌とダンス、そして最後には140周年を記念して作られた梅花学園応援歌「Challenge & Elegance」を合唱し、式典は終了となりました。
同窓生の方々は後輩の活躍する姿を喜んでくださり、来賓の皆さまにもお楽しみいただけたようです。



記念礼拝後は、食堂にて同窓生や教員を中心に懇親会が行われました。
90歳を超える方を皆さんでお祝いし、梅花高等学校3年生「ぷりん亭芽りん」さんによる英語落語もご覧いただきました。
皆さま終始和やかな雰囲気で、会話も弾んでいらっしゃいました。


創立以来140年の間には、様々な出来事があり、苦難の時もありましたが、その度に澤山保羅先生の掲げた理念を思い、教職員や在校生で力を合わせて乗り越えてきました。
その先輩たちの歴史の上に、今の梅花中学校・高等学校があることを思い、在校生の皆さんには、梅花生として歴史の1ページに加わることに、ぜひ誇りを持って過ごしていただきたいと思います。
 

Pick up / ピックアップ

  • 梅花中学校 第1回 学校説明会 5月26日(土)
  • 梅花高等学校 第1回 学校説明会 6月16日(土)
  • 梅花中学校 第1回 オープンキャンパス 6月23日(土)
  • 魅せるを学ぶ 舞台芸術エレガンスコース&舞台芸術専攻
  • 第7回小学生英語暗唱大会 BAIKA CUP
  • 梅花中学校 第2回 学校説明会 7月7日(土)
  • 梅花の新制服がデビューします
  • おいしい料理は、心のエレガンスから リベラルアーツコース 調理・製菓専攻
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束