過去の記事を見る

学校生活

リベラルアーツウィーク 「みんなのドラマ」に取り組みました

2018.07.17 高校こども保育専攻 高校国際教養専攻 高校総合進学専攻 高校舞台芸術専攻 高校調理・製菓専攻

今年からスタートした期末テスト後の「リベラルアーツウィーク」では、生徒たちは通常の授業とは異なる特別プログラムに参加します。

その一つが、日本テレビの番組づくりのノウハウから生まれた「みんなのドラマ」への参加です。
短いドラマをみんなで見て、ドラマ内の課題をどうやって解決するかグループで話し合い、結末を考えます。


出された意見への評価がポイント制になっていたり、グループごとに異なる結末にたどりついたり、ゲーム感覚で楽しみながら、各クラス活発に話し合う姿が見られました。

このプログラムの続きは、12月のリベラルアーツウィークにて実施される予定です。
主体的に考え、みんなで話し合って一つの答えを出す力を学び、他の場面でもいかしていってもらいたいと思います!

 

Pick up / ピックアップ

  • 梅花中学校 オープンキャンパス 10月21日(日)
  • 梅花中学校 プレテスト
  • 梅花高等学校 オープンキャンパス 11月18日(日)
  • 第6回 芸術発表会2018 ~夢の祭典~
  • Baika Kids English 2018年9月スタート!
  • 魅せるを学ぶ 舞台芸術エレガンスコース&舞台芸術専攻
  • 梅花の新制服がデビューします
  • おいしい料理は、心のエレガンスから リベラルアーツコース 調理・製菓専攻
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束