学校生活 制服紹介

2017年4月 梅花の新制服がデビューします!

女子校の伝統と清楚さを持つ凛とした制服。
ひとりひとりの個性をのびやかに演出します。

世界的なデザイナー コシノヒロコ氏によるエレガントなデザインの制服です。

梅花中学校・高等学校の生徒として、この制服を着て、集団美や学生らしい活動的な清潔感を最大限にアピールし、
国際的な社会の一員としてのスタートラインに着かれるであろう大切な学園生活を、心より応援させて頂くヒロココシノHK SCHOOLデザインです。

New uniform

セーラー襟の梅花ロゴがポイント!

中学正制服

伝統的な女子校のイメージであるHKリセ

清潔で、凛とした風格のトラディショナルネイビーを基本に、梅花カラーをインナーベストに合わせ、フォーマル感のあるタキシード感覚にコーディネート。

梅花の中学生らしく活動的で清楚、より清潔感を重視したHKセーラー襟の白ブラウスを組み合わせています。

折り紙のようなエレガントなネクタイ!

高校正制服

オリジナルのネクタイがポイント!

少し大人に近づいた高校生の制服は、梅の花びらの様な襟のソフトテーラースーツに、日本の伝統美である折り紙のテクニックを取り入れたネクタイをコーディネートして、 梅花学園の生徒としての国際的なイメージを表現しています。

選べるオプションで楽しくコーディネート

ネクタイはリボンに、スカートは
タータンチェックに変更できます。

!

中高夏服

スカートは、英国の伝統的なオリジナルタータンチェック。
ポイント色に梅花カラーを組み入れ、軽やかなプリーツスカートです。

中高合服

※中学生はブラウス・
リボンが異なります。

オプションのフード付ダッフルコート

おしゃれな丈感のダッフルコートです。
フードからのぞくストライプの裏地がアクセントになっています。
袖口のさりげない梅花ロゴもポイントです。

梅花×アネロ コラボレーション企画 リュック

特徴

  • 梅花中学校・梅花高等学校オリジナルデザイン。
  • アネロの一般品より5%サイズUP・ハンドル(持ち手)も長めに設定。
  • 背面部は通気性の良いメッシュ仕様。
  • サイドポケット・リュックショルダーを丈夫に。
  • 制定リュックのみで登校可能。

世界で活躍するデザイナー コシノヒロコ氏

大阪、岸和田市生まれ。
婦人服ブランドや小物、ライフスタイル関連グッズ、紳士服など、数多くのファッションアイテムの企画・デザインを手がけるほか、体操日本代表のユニフォームなどスポーツウェアも数多くデザインしている。近年は絵画・書画のアート作品を発表する機会も多く、2012年には自身の作品を発表するスペースとして銀座にKHギャラリーをオープン。
2011年から2012年にかけては、母の故小篠綾子をモデルとしたNHK連続ドラマ「カーネーション」が放映され、好評を博した。
1997年第15回毎日ファッション大賞、2001年大阪芸術賞受賞。

コシノヒロコ氏直筆のデザイン画

梅花中学校・高等学校の生徒として、毎朝そでを通すたびに感じる心地よい緊張感。母校への誇り、この制服とともに一日が始まり、個々の学生生活のシーンが鮮やかに彩られていく。学生らしい清楚なイメージを大切にしながら、ひとりひとりの個性をのびやかに演出します。

生徒たちの愛校精神をはぐくみ、着ること自体が情操教育につながり、より自分らしさを感じることのできるスクールウェアです。
デザイナーであり、同時に2人の母親でもある私にとって、スクールウェアは愛情そのものであるといえます。
学校生活の楽しさをふくらませ、着るほどに愛着を深める。

また、子どもたちが、年相応に可愛く、知的に見え、そして夢と勇気を持って社会の扉を開けられる。この制服は、母親としての感性を大切にしてデザインしました。

体操服も変わります!

動きやすさと着心地重視。
縦のラインですっきり着こなせる体操服に変わります!

Pick up / ピックアップ

  • 梅花の新制服がデビューします
  • 梅花中学校 第1回 オープンスクール 6月24日(土)10:00~
  • 第6回小学生英語暗唱大会 BAIKA CUP
  • 梅花高等学校 第2回 学校説明会 7月8日(土)13:30~
  • 梅花高等学校 第1回 オープンキャンパス 7月15日(土)10:00~
  • こどもミュージカルレッスン
  • 梅花国際レポート
  • BAIKA MIND 学生・生徒・園児との約束